【インチキ】河合塾の遠近法の活用法がヤバいww 減ってるのに増えて見える錯覚!!
話題

【インチキ】河合塾の遠近法の活用法がヤバいww 減ってるのに増えて見える錯覚!!

 2017/10/07(土) 15:25  , , ,

 133 0

【インチキ】河合塾の遠近法の活用法がヤバいww 減ってるのに増えて見える錯覚!!

管理人のツイッターも宜しく♪

記事をまとめると
  • 河合塾が合格実績を宣伝するために、遠近法を用いてインチキグラフを作っていることが話題になっている。
  • 「実証 桁違いの合格実績が河合塾の自信です。」と自信たっぷりに表現されているが、グラフを良く見ると合格者が105人減っているにも関わらずグラフが増えている箇所があることが判明。
  • 3D効果をグラフにつけ、さらに0地点を巧みに操作することであたかも実績が右肩上がりであるかのように見せようとしていることがわかる。

▼2015年から2016年では105人合格者が減っているにも関わらず上がって見えるグラフ。

▼平面にしてみると2016年で落ち込んでいることがわかりやすくなる。
平面にしてみると2016年で落ち込んでいることがわかりやすくなる。

▼河合塾が運営する東大塾にこの画像が掲載されている。
河合塾が運営する東大塾にこの画像が掲載されている。

ネットの反応

こういうグラフはデザインの本でも悪質って書いてあったな。まあ言われなくても分かるけど/


いや、この編集が作ったグラフも0スタートのグラフでないから、落ち込みを大きく見せ過ぎている。グラフは作成者が言いたいことによっていくらでも操作されるから、グラフは注意して見るようにしましょう、という話


誤った印象を与える点では維新が多用するグラフと同じだが、維新よりも河合塾の方がはるかに洗練されているw


こりゃ某局のアベノミクスの折れ線グラフみたいだなぁw

時代はどんどん映像授業の方に移ってるから,河合塾本体は厳しいよなぁ。
かといって東進は金儲け主義だし。学研にだいぶ引き抜かれたしね。


まさかの遠近法を用いた錯覚によって増えているように見せてくるとは…逆に感心するわwww

【インチキ】河合塾の遠近法の活用法がヤバいww 減ってるのに増えて見える錯覚!!

-話題
-, , ,