ニュース

北海道で83歳のお爺ちゃんが運転する車が線路に侵入。気付かずそのまま1.2キロも走る。

 2017/10/11(水) 20:08  , ,

 127 0

管理人のツイッターも宜しく♪

記事によると

10日午後10時ごろ、北海道白老町のJR室蘭線で乗用車が踏切から線路に進入しました。
車はおよそ1.2ロ走り続け、別の踏切で立往生しました。室蘭線は普通列車1本が運休、最大およそ3時間の遅れが出ましたが、けが人はいません。
警察によりますと、運転していた83歳の男性は「踏み切りを交差点と勘違いした。途中で線路と気づいた」と話しているということです。

ネットの反応

老人によるアクロバティックスタンドバイミー。


普通線路と道路間違わないだろ


どんだけボケてるんだよ!!こわーい。もう運転しないで…。迷惑ですよ


車はベンツなのか…しかし違和感感じなかったのか。


車が無いと生活に不便な地域だと思うけど…線路と道路が分からなくなる前に免許証は返還して、こういう地域の為にも個人の交通手段がもっと便利になるとお年寄りも返還しやすいのかな?


高齢者で大丈夫と思ってるのは本人だけ。


やっぱり高齢ドライバーは危ないなぁ… てか、線路を1.2km走ってから道路じゃないって気付くの遅過ぎだろ



一歩間違えば大きな事故になっていた事案。高齢者の方には今一度、車を運転することがどういうことかじっくり考えていただきたい。

-ニュース
-, ,