福岡の高校と中学で生徒を逮捕した事案の是非を問う記事が話題に。
話題

福岡の高校と中学で生徒を逮捕した事案の是非を問う記事が話題に。

 2017/10/15(日) 21:39  , , ,

 32 0

福岡の高校と中学で生徒を逮捕した事案の是非を問う記事が話題に。

管理人のツイッターも宜しく♪

記事をまとめると
  • 高校・中学の学校内における対教師暴力事件は平成26年(2014年)度、6601件(高校591件、中学6010件)発生している。夏休みなども含め1日当たり約18件起きている計算。
  • この内、対教師暴力を含め、学校が学校内の事件で加害生徒に対して「警察等の刑事司法機関等と連携した対応」をとったのは2721件(高校187件、中学2534件)である。
  • 昔は体罰は容認されていた風潮があったが、今は法的に禁止されている。そのため教師は生徒から暴行を加えられても自分の身を守るすべがない。そのため、警察の介入してもらい逮捕してもらうのも教師の立場からしたら仕方ないことではないのか。

ネットの反応

学校は安心して学べる場所であって欲しい。


生徒の暴力や学校のいじめは学校通さずに直で警察いかないと。その場で内密に済ませても何も変わらないし隠される


昔は武闘派の教師が抑え込めてたかもしれないが、今はすぐ体罰だのなんだのって問題になる。
ならばその役割を警察に任せるのもやむを得ないよね。


体罰を容認するわけでは無いけど、先生が権力を持っていない状態でどうやって子供たちを導いていけばいいんだろう?不可能だと思う。


違法行為は誰であっても罰せられるということを年齢に関係なく覚えさせねば、加害者側で関与していた者達の将来のためにもならないと思う。


生徒のやったことが犯罪に問われる内容なら致し方ないと思いますよ。

-話題
-, , ,