【詐欺】『国民訴訟通達センター』なる法務省の名を騙った架空請求ハガキが日本全国にばら撒かれている模様。
話題

【詐欺】『国民訴訟通達センター』なる法務省の名を騙った架空請求ハガキが日本全国にばら撒かれている模様。

 2017/10/19(木) 22:42  , ,

 129 0

【詐欺】『国民訴訟通達センター』なる法務省の名を騙った架空請求ハガキが日本全国にばら撒かれている模様。

管理人のツイッターも宜しく♪

みなさんのご自宅に『国民訴訟通達センター』なるところから「総合消費料金に関する訴訟最終告知のお知らせ」なるものは届いてないでしょうか。
もし届いていたら電話したりしないで、無視するか不安な場合は警察などに相談することをおすすめします。
というのもこのハガキ、法務省の名を騙った詐欺なのです。

日本全国に届いているみたいです。

ネットの反応

本物の訴状などは、裁判所から書留のような配達の記録が残る特殊な郵便で来ますから、すぐに分かります。偽物は普通郵便やはがきやメールで来るので、簡単に見破れます。知らないと信じてしまいそうですね。


はがきでは、裁判所から正式な書類が来ることは無いということは覚えておくと良いでしょう。


高校生ワイ。契約会社がどこなのか明記されてないので偽物と看破出来るのではと思った。


通達って行政組織内部の命令だから、国民に来ることはないんだよね


突っ込みどころの多いハガキですが訴訟の通知は裁判所の専権ですから、このようないかにもっぽい団体名は全て詐称のものですね。


絶対無視!名前を変えて似たような通知も送られているみたいなので騙されないよう気をつけましょう!

-話題
-, ,