話題

エンジニアに朗報!原因不明のバグはすべて「デバック神社」を建立することで消える可能性が微レ存!

 2018/01/18(木) 13:00  , ,

 120 0

管理人のツイッターも宜しく♪

1つ前の記事でダンボールを使ったNintendo switchの遊び方『Nintendo Labo』をご紹介しました。ダンボールで色々なものを作って子供達の創造性を育ませる素晴らしいアイディアだと思います。
しかし、我々大人だって負けてはいません。大人には子供達には無い知識と財力があります。ふと思いついたときに思いついたままのものを作れるのです。

これはあるマレーシア人のエンジニアさんのお話です。
システムを組んでいたら原因不明のバグに出くわしてしまったエンジニアさん。対処しようにも原因不明なのだからどうしようもない。そんな時に彼が思いついたのは…

これが大人の創造力!!

なんとも不恰好でその場しのぎ感が否めないデバック神社。こんなの子供でも作れるよ…
しかし、「全てのものには神が宿る」という考えは子供達にはありません。
「PCにも神は宿る」「データにも神は宿る」「バグにも神は宿る」⇒だったらデバック神社を建立しよう!この考えは大人ならではだとは思いませんか?
そしてそれをすぐ形にする行動力。素晴らしい。
早速私も真似して「PCの動作速くなる神社」を作りたいと思います。

ネットの反応

だいたい何年かあとに不具合が発生して、当時の状況を調査すると「神社建立したらなおった(詳細不明)」みたいな


これ、もの凄くイヤなタイミングで再発するやつでは…


有名だと思いますが IT関係の皆様がお参りされる神社が京都にありますよ!(めっちゃ小さいお宮さん。「法輪寺 電電宮」でご検索ください。)きっとここら辺の神様なんじゃないですかね〜


うちのプロジェクトでも、地元でない他の土地の神社のお札を職場に飾っていたら、原因不明の障害・トラブルが多発してリリース延期寸前に追い込まれたのが、地元神社に改めてメンバーでお参りしてからぴたっと止まって無事オンスケリリースでした…神様はいる…本当に…


マレーシア人の感性が面白い。まず作ったのは社殿だ。
日本人エンジニアならとりあえず鳥居を作って、それから何か考えるかもしれない。


その昔。神棚のある部屋で開発するとバグが少なくなるといううわさがたったプロジェクトがありました。何が原因かはいまでもわかりません。たまたま優秀なPGがその部屋にいただけかもしれません。


プログラム弄ってないのに治る謎ってたまにあるよね…


こういう発想好き。

やるお

-話題
-, ,